MENU

原因不明の不整脈でお悩みならチェックしてみてほしいポイント

不整脈 原因について

 

不整脈と言うと、
お年寄りがかかる病気というイメージがありますよね。

 

また、不整脈と言うと、かなり重い病気の様なイメージがある方も
少なくないと思います。

 

不整脈は、実は意外と身近なもので不整脈には、
高齢者だけでなく、最近では若い人を含めて多くの方が
悩まされています。

 

不整脈だからといって、すぐにペースメーカーをつけたり、
手術をしなければならないというわけでは、もちろんありません。

 

しかし、不整脈の原因がはっきりとわからないと、
どうしてだろう?と、心配になりますよね。

 

病院で色々な検査をしても、原因不明だったと言われた方も
少なくありません。

 

では、そもそも、不整脈とはどのような状態なのでしょうか?

 

原因不明だと言われた場合に考えてみたい
チェックポイントについても、調べてまとめてみました。

 

原因不明の不整脈で悩まされているという方、
まずは原因をセルフチェックしてみたいという方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

不整脈とは?

 

不整脈 原因について

 

不整脈とは、脈が乱れてしまう状態のことです。

 

脈は、心臓が血液を送り出す時のリズムが影響しています。

 

この心臓のリズムは、
心臓の筋肉に送られている電気信号が関係しています。

 

不整脈になるということは、その電気信号や信号の通り道に、
何かしらの不具合が生じているということです。

 

原因不明の不整脈 チェックポイント

 

不整脈 原因について

 

ストレス

 

原因不明の不整脈で多い原因が、ストレスです。

 

ストレスというのは目には見えませんし、
すぐに器官に異常をきたすわけではありませんので、
検査をしても分からないという場合も少なくないんです。

 

しかし、多くの現代人が抱えがちなストレスを
長期間背負っていると、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

 

ストレスが原因により、この自律神経のバランスが
乱れてしまうと、休みたい時に交感神経が
活発になってしまったり、活動したい時に
副交感神経が活発になってしまうという状態になります。

 

心臓のリズムなどを司っているのは、交感神経という神経ですが、
この神経が過剰に働くことで頻脈になるなど、
不整脈の原因となるんです。

 

原因不明の不整脈で悩んでいる方は、まず過剰なストレスが
長期間かかっていないかをチェックしてみましょう。

 

コーヒー

 

身近な飲み物であるコーヒーに含まれるカフェインが、
不整脈の原因となることがあります。

 

1日に3杯以上飲む場合、可能性は高いようです。

 

原因不明の不整脈で悩んでおられる方は、
一度やめてみてはいかがでしょうか?